So-net無料ブログ作成
検索選択

地上の星 [甲信越]

DSC04479.jpg
僕が居住する多賀城市周辺では、台風10号による大きな被害は無かったようですが、皆様の所はご無事でしたでしょうか?
台風で12年前の事を思い出しました。当時ソニー仙台で開発・製造した製品を、翌日12時までに熊本の事業所に届けなければならなかったのですが、
製品が完成したのが前夜9時でした。翌朝に仙台→伊丹→熊本と飛行機で行けば間に合うのですが、前夜大型の台風が仙台に向かっていて、仙台空港
発着の便は全て運休となっていました。翌朝は晴れの予報でしたが、機材の都合で朝の仙台→伊丹は欠航が決まってしまいました。そこで部下の運転す
る車で台風の中を東京に向いました。午前2時過ぎに蒲田で宿を見つけて仮眠して、蒲田から京急で羽田へ行き、熊本へ飛んで約束を果たしたのでした。
その時、僕の頭の中には NHKドキュメンタリー番組「プロジェクトX〜挑戦者たち〜」のオープニング曲 地上の星 がずっと流れていました(*´∇`*)
若い方にはなんの話か分からないでしょうねぇ。




















DSC02721.jpg DSC02722.jpg
8月13日19:16 「柏崎駅」に到着しました。 越後線 完乗です\(^▽^)/  駅のホームからこの夜泊まるホテルが見えました。























DSC01146.jpg DSC01198.jpg
旅行3日目の夜は、下着を洗濯して荷物を減らしていたのですが、昨年から「使い捨てブリーフ」を愛用しています。5枚で108円はコスパ最高(゚∇^d)
お見苦しいモノをお見せしてゴメンナサイm(_ _)m 写真は使用済みのじゃありません。 




















DSC01195.jpg DSC02723.jpg
3日目となると疲れも出てきます。ウイスキー飲んで早々に就寝しました。
















DSC02744.jpg DSC02746.jpg
「柏崎」は 水球 のまちって知ってました?  旅行4日目、この日も早朝5時台の始発列車に乗る予定でしたが・・・・














DSC02743.jpg

DSC02750.jpg  DSC01218.jpg
鯛茶漬け をどうしても食べたい「欲求」を押さえつけられませんでした(*´∇`*)


















DSC01216.jpg
ホテルの朝食が6時からとは有り難いのですが、それでも「鯛茶漬け」で出発が2時間遅れとなりました(^▽^;)


















DSC01209.jpg

DSC01210.jpg
焼いた の「ほぐし身」と「漬け」を乗せて、「鯛の出汁」をかけていただくのですが、これは旨い!!!  どれくらい旨いかというと、















無題.png
久々に、うマイケル富岡が登場するほど旨いです。
ネットのフリー画像を拝借しました。
















DSC02747.jpg
「鯛茶漬け」食べたせいで出発が2時間遅れましたが、その価値は充分ありました。「柏崎」に行った際は是非どうぞ(^▽^)/


今日もご訪問いただき、誠にありがとうございます<(_ _*)>












今日のオマケ

DSC04502.jpg
昨日15時頃、台風10号(ライオンロック)は多賀城に最も接近したようですが、18時には西の空が夕焼けでした(^^)



nice!(65)  コメント(19) 
共通テーマ:旅行

出雲崎 [甲信越]

今日は 台風10号 が仙台を直撃し、電車が止まる事が予想されたので「仕事」はお休みです(*´∇`*) 








DSC02682.jpg DSC02683.jpg
昭和の香りの喫茶店でマッタリした後、「新発田」から15:55発の「新津」行の列車に乗り込みました。


















DSC04498.jpg



















DSC02684.jpg
羽越本線 の「新発田」→「新津」の途中の「月岡駅」。 ソニーの先輩 Tさん、Sさんと悪友O君の4人で「新潟競馬場」で遊んで、
月岡温泉 に宿泊しての宴会が毎年の楽しみでした。 Tさんは2年前に61歳で癌で他界・・・ 生きているうちに楽しみましょう。


















DSC02690.jpg DSC02625.jpg
「新津」から 信越本線 で「新潟」へ向かいました。 「信越本線」も「北陸本線」と同様に「北陸(長野)新幹線」の開業に伴って、
私鉄(第三セクター)に分割され、「青春18きっぷ」での全線走破が困難になりました(━_━)ゝウーム


















DSC02698.jpg DSC02697.jpg
「新潟」から 越後線 で、この日の宿泊地「柏崎」へ向かいました。




















DSC02715.jpg DSC02719.jpg
日が沈む頃 出雲崎 を通過しました。29年前、キヤノン電子の友人Nさんご一家と一緒に「出雲崎」で、一泊二日の海水浴を楽しみました。
Nさんとは今年のGWに28年ぶりに「秩父」で再会、一緒に酒を飲めて嬉しかったです(^^)




















001001.jpg
29年前「出雲崎」の「井鼻海水浴場」での、生後3か月半の息子と相方です(^^)


今日もご訪問いただき、誠にありがとうございます<(_ _*)>












今日のオマケ

DSC04301.jpg
「笹かまぼこ」の 顔ハメ ですが、ハメてるのを見たのは2度目です(*´∇`*)




nice!(53)  コメント(17) 
共通テーマ:旅行

小林幸子 [甲信越]

DSC02502.jpg DSC02605.jpg
12:50「弥彦」から「新潟」行の列車に乗り込みました。
















DSC02611.jpg

DSC02618.jpg
日本最長河川 信濃川 を渡って「新潟駅」に到着しました。

















DSC02624.jpg DSC01174.jpg
「弥彦」では「パンダ焼き」しか食べてなかったので腹ペコです。「駅そば」が気になりましたが、朝も「そば」だったので「地ビール」&ツマミにしました(;^ω^

















DSC04367.jpg
「新潟」から 白新線 で「新発田」へ向いました。路線図をご覧下さい(^▽^)/













DSC02635.jpg DSC02638.jpg
新発田 にとうちゃこ。 白新線 完乗です\(^▽^)/ 乗り換え待ち時間が1時間以上あったので駅前通りを進んで・・・


















DSC02679.jpg DSC01180.jpg
「新発田城」に行こうと思いましたが、気温34度で往復3.2km は58歳のオッサンには過酷です。 今思うと、タクシーで行けば良かったんだよなぁ(-_-;

















DSC02672.jpg DSC02674.jpg

DSC01181.jpg DSC01188.jpg
根性無しのオッサンは冷房が効いた駅前のシブい喫茶店で「チーズトースト セット」をいただいて時間を潰したのでした((^┰^))ゞ

















DSC02652.jpg DSC02653.jpg
この日(13日)からお祭りのようでしたが、街に祭りの気配を感じられませんでした。 小林幸子 若い(^^)












DSC02685.jpg
「新発田」から「新潟」に戻りましたが遠回りで「新津」経由です。未走破の「新津」⇔「新潟」を走破する為です。ここも誤魔化せません(^^)


今日もご訪問いただき、誠にありがとうございます<(_ _*)>












今日のオマケ

DSC04354.jpg
最近、カメラ女子をよく見かけます。 お友達になりたいなぁヽ(´~`; ォィォィ






nice!(61)  コメント(15) 
共通テーマ:旅行

趣味 [甲信越]

DSC02481.jpg DSC02500.jpg
「東三条」から 弥彦線 で「弥彦」に向いました((o(^-^)o))わくわく


















DSC04358.jpg
僕のライフワークは JR全線走破 です。 弥彦線 は「東三条」⇔「弥彦」ですが、「東三条」⇔「吉田」は過去に乗った事があります。「吉田」⇔「弥彦」
のたった2駅、4.9kmを走破する為に多くの時間とエネルギーを要します。無視して(乗った事にして)も誰かが検証してクレームつける事はありませんが、
趣味 だからこそ自分自身が誤魔化しを許せません。 「仕事」は誤魔化してるって事じゃないので、そこんとよろしく哀愁(^▽^)/












DSC02498.jpg

DSC02506.jpg
弥彦線 完乗しました\(^▽^)/  「弥彦」といえば、越後国一宮 弥彦神社 なので「弥彦駅舎」も神社風です( ̄。 ̄)ホーーォ。

















DSC01169.jpg
乗り換え待ち時間は約1時間、乗り遅れたら大変な事になります。
















DSC02548.jpg DSC02549.jpg
当然「弥彦神社」へ向かったのですが素敵な建物が次々と現れ、カメラを向けてしまって、なかなか先に進めません。


















DSC02550.jpg DSC02564.jpg

DSC02551.jpg
この巨木に魅せられて立ち去り難く・・・
















DSC02573.jpg
鳥居前に来た時点でタイムリミット、駅に戻らなければならない時間になりました。 弥彦神社には過去に車で2回来た事があるので後悔はありません(^^)
















DSC02597.jpg DSC02599.jpg
「弥彦駅」に戻る途中でも素敵な建物に遭遇しました。 障子の破れ具合にグッときました。


今日もご訪問いただき、誠にありがとうございます<(_ _*)>












今日のオマケ

DSC02601.jpg DSC02515.jpg
「弥彦駅」へ戻る途中、お店でランチをいただく時間は無かったので・・・


















 DSC01166.jpg
米粉でしょうか? モチモチの食感で、餡子の甘さも丁度良く「まいう~」でしたd(>_・ )グッ!







nice!(62)  コメント(18) 
共通テーマ:旅行

パクチー [甲信越]

DSC02391.jpg
「日本海ひすいライン」で7:02 直江津 に到着しました。
















DSC02400.jpg DSC01157.jpg
駅舎を出て直ぐに「そば屋」さんがあったので、朝食をいただく事にしました(^^)















DSC01152.jpg DSC01155.jpg
一押しは「謙信そば」のようですが、朝から売り切れているじゃあ~りませんか(*´∇`*)

















DSC01158.jpg
にしんそば がとっても美味しかったです(*'-')b OK!

















DSC02416.jpg
「そば屋」さんはこんなロケーションに在るので、















DSC02402.jpg
そばを食べていると、目の前にこんなのが来たりして「鉄」には堪りませんでした。

















DSC02405.jpg
「直江津」の街を散策する時間は無かったので駅構内をブラブラしてると、

















DSC02421.jpg DSC02417.jpg
こんなのを見つけて喜びましたが、「非鉄」の方にはど~でも良い事ですね(*'へ'*)




















DSC02434.jpg DSC02435.jpg
8:31発「新潟行」の信越本線快速列車に乗り込みました。車両は無知ですが、この車両は「北陸新幹線」が開業する前に特急「北越」だった485系ですね?



















DSC02460.jpg

DSC02439.jpg
快適な特急車両に揺られ、車窓からの景色も最高でした=*^-^*=にこっ♪

















DSC02480.jpg

DSC04477.jpg
東三条 にとうちゃこ。ここから「弥彦線」に乗り換えましたが、今日はここまで(。-_-)ノ 新潟県は北海道を除いて「県」の面積第4位、広いっていうか東西に長い「県」です。

今日もご訪問いただき、誠にありがとうございます<(_ _*)>












今日のオマケ

DSC04336.jpg
久し振りにワンダーランド「壱弐参(いろは)横丁」に行ってみたら、

















DSC04325.jpg
どんだけ パクチー が好きなんだろう(*´∇`*)





nice!(59)  コメント(17) 
共通テーマ:旅行

山賊焼 [甲信越]

DSC02319.jpg DSC02320.jpg
8月12日、糸魚川 での宿泊は駅前(徒歩2分)の「えびや」さん。普通のビジネスホテルでした。
















DSC01142.jpg
晩酌は「松本駅」で買った そば焼酎 です。 酒の肴は・・・・














DSC01144.jpg
「おつまみ弁当(850円)」を「松本駅」で購入。 「松本駅」で蕎麦をいただきましたが、新名物の山賊焼 も食べたかったんです(*´∇`*)


















DSC02327.jpg
「山賊焼」は、(焼)というかフライドチキンでした。美味しかったけど、(焼)ではないなぁ(-_-)
















DSC02348.jpg DSC02354.jpg

DSC02349.jpg
8月13日、早朝の「糸魚川駅」です。今日の行先は・・・・













DSC04347.jpg
本当は「糸魚川」から西へ向い、「城端線」・「氷見線」・「七尾線」を走破したかったのですが、北陸新幹線の開業によって、旧北陸本線は・・・

















DSC04350.jpg
複数の私鉄(第三セクター)に分割されました。「青春18きっぷ」が使えず、別途運賃が必要なのは仕方
ないとして、乗り継が増えて目的地まで行くのが煩雑で時間がかかります。新幹線は観光・ビジネスには
有効ですが、地元住民にとってはどうなんでしょうね? 今はJR時代と変わらない運行・運賃でしょうが、
今後少子高齢化で乗客が減少したら、運行本数減、強いては廃線にならない事を願って止みません。

















DSC02363.jpg DSC01149.jpg
という事で東へ向いましたが、「直江津」までは えちごトキめき鉄道日本海ひすいライン で別途運賃が必要でした(*´∇`*)



















DSC02374.jpg
車窓から「海」が見えるとテンションが上がりますo(*^▽^*)o~♪ 冬の日本海は大荒れですが、夏は鏡のような穏やかな海面です。

今日もご訪問いただき、誠にありがとうございます<(_ _*)>












今日のオマケ

DSC04340.jpg
昨日と同じ「S&B ゴールデンカレー(バリ辛)」ですが、盛り付けとトッピングを加えると別物になります。 暇な方は前記事の「カレー」と見比べてみて下さい。




nice!(60)  コメント(19) 
共通テーマ:旅行

南小谷 [甲信越]

DSC04337.jpg
昨日のレポートは「篠ノ井」→「松本」でした。今日は 大糸線 の「松本」→「糸魚川」です(^▽^)/
















DSC02247.jpg DSC02256.jpg
8月12日(金)「松本駅」6番線ホームから、16:00発「信濃大町」行の列車に乗り込みました。


















DSC02257.jpg DSC02268.jpg
「穂高駅」を過ぎて、列車はどんどん山奥へ向かって行きます。

















DSC02263.jpg DSC02264.jpg
「信濃大町」で乗り換えて向かったのは、

















DSC02294.jpg
「南小谷」ですが、「南小谷」読めますか? 「みなみこたに」じゃありませんよ(^^)
















DSC02300.jpg
駅名(地名)って難しいですよね(*´∇`*)
















DSC02295.jpg
「南小谷」から「大糸線」の終点「糸魚川」へ向かったのですが、
















DSC02293.jpg
貴方は列車のドアを手で押して開けた事がありますか? ローカル線は驚きの連続で止められません(^○^)
















DSC02311.jpg DSC02305.jpg
19:57「糸魚川」にとうちゃこ、 大糸線 完乗ですヾ(@⌒▽⌒@)ノワーイ!
この日は、約14時間(待ち時間込み)で433.5km の走行でした。


今日もご訪問いただき、誠にありがとうございます<(_ _*)>












今日のオマケ

DSC04317.jpg
久々に 朝からガッツリ シリーズ。 キュウリとミニトマトは自家栽培、ゼリーは相方作です。
















DSC04315.jpg DSC04321.jpg
子供の頃から「S&B ゴールデンカレー(辛口)」ですが、辛いのが大好きな僕は更に「辛味」を追加していました。
「バリ辛」が出たので即購入、相方に作ってもらいました。もっと辛いのが好みですが、かなり美味しくなった気がしますv(*'-^*)




nice!(64)  コメント(18) 
共通テーマ:旅行

駅そば [甲信越]

DSC02141.jpg DSC02139.jpg
第三セクターの「しなの鉄道」で「篠ノ井」へ、「篠ノ井」から JR篠ノ井線 で「松本」を目指しました。


















DSC02166.jpg
スイッチバック 鉄ちゃんには堪りません。 スイッチバックは「鉄」以外の方は興味が無いでしょうから説明しません。























DSC02177.jpg DSC02182.jpg
「スイッチバック」以上に有名なのが「姨捨駅」からの風景です。「日本三大車窓」の一つに挙げらています。


















DSC02172.jpg
去年も紹介しました。今年も晴天、僕の普段の行いの賜物でしょうヾ(~∇~;) コレコレ

























DSC02193.jpg  DSC02220.jpg
15:14「松本」にとうちゃこ。乗り換え待ち時間は46分、さてどうしましょう(-_-)ウーム

















DSC02221.jpg DSC02222.jpg
「小諸」でランチを食べ損なったので空腹です。信州松本といえば「蕎麦」が定番ですが、新名物の「山賊焼」も気になります(~ヘ~;)ウーン


















DSC06803.jpg DSC02244.jpg
悩んだ末に去年と同じく「0番ホーム」の「山野草」さんへ、駅そば評論家 として「松本駅」に来てここを外す訳にはいきません。















DSC01131.jpg DSC01129.jpg
写真ボケボケですが、この店の蕎麦は注文を受けてから 生麺 を茹でます。


















DSC02900.jpg DSC01132.jpg
去年食べた「冷しそば」(写真左)と今回いただいた「冷やしとろろそば」(写真右)、共に450円です。この値段でこのクオリティは驚きです。


















DSC02246.jpg DSC02256.jpg
お腹も満たして次の目的地「信濃大町」へ向いました。














DSC02249.jpg
「松本」から「信濃大町」へは 大糸線 で起点は「松本」です。 起点(終点)では 車止め も撮っておかないとね(^^)


今日もご訪問いただき、誠にありがとうございます<(_ _*)>












今日のオマケ

DSC00527.jpg DSC00525.jpg
先月紹介した「福島駅」の 松月庵 さんです。「松本駅」と同じく「生麺」を注文を受けてから茹でてくれます。「冷しそば」は300円です。
どっちも甲乙つけ難く「まいう~」です。お値段に差がありますが、トッピングが違うので 駅そば評論家 の僕もどっちが上か悩みます。 
全国の「駅そば」食べましたが、僕が食べた中では「松本駅」・「福島駅」そして、「姫路駅」の 黄そば が僕のお薦め BEST3 です(^▽^)/



nice!(57)  コメント(16) 
共通テーマ:旅行

真田丸 [甲信越]

DSC02121.jpg

DSC04295.jpg
小海線 の終着(始発)「小諸」に到着したのは12時16分、次の目的地(篠ノ井)への列車は12時57分なので40分程の待ち時間でした。
















DSC02116.jpg
「小諸駅」前にはこんなオサレなカフェがあったのですが、オッサンが向かったのは・・・・
















DSC02106.jpg

DSC02091.jpg DSC02086.jpg
城好きの僕は 小諸城址 にまっしぐらです((o(^∇^)o))わくわく 珍しい「穴城」、語ると長くなるので割愛します。
















DSC02093.jpg DSC02104.jpg
石垣フェチの僕には「ヨダレ」ものでした(≧∇≦)b OK

















DSC02107.jpg DSC02108.jpg
NHK大河ドラマ「真田丸」で「上田城」の攻防が放映されるのは、3週後かな?

















DSC02119.jpg DSC01124.jpg
「小諸城址」で時間を費やしたので、お店でランチはいただけず「非常食」で空腹を満たしました(*´∇`*)
















DSC02124.jpg DSC02125.jpg
「小諸」→「篠ノ井」は第三セクターの しなの鉄道 運賃は970円でした。
















DSC02129.jpg DSC02141.jpg
真田丸 で大盛り上がりの「上田」を通過して、13:48に「篠ノ井」に到着しました。


今日もご訪問いただき、誠にありがとうございます<(_ _*)>












今日のオマケ

DSC02122.jpg
真田信繁(幸村)、ビジュアル違い過ぎでしょう(-_-;ウーン




nice!(49)  コメント(13) 
共通テーマ:旅行

小海 [甲信越]

DSC04280.jpg
小海線 は鉄ちゃんには超有名路線ですが、「鉄」じゃない人にとっては、「小海? どこかの海岸線を
走るのかな」って感じでしょうね。実は「海」から遠く離れた小淵沢⇔小諸を走る 78.9km の路線です。
前記事と同様に、青い路線は過去に走破済み、オレンジが今回走破した「小海線」です。

















DSC02020.jpg
乗り換え時間が40分程あったので、駅周辺を散策しました(*゚▽゚)ノ
















DSC02021.jpg

DSC02024.jpg DSC02025.jpg
駅前の公園に C56 が静態保存されていました。



















DSC02037.jpg DSC02034.jpg
高原でのソフトは格別ですv(*'-^*)-☆





















DSC02042.jpg DSC02038.jpg
「ミスター仙台」さんが購入したという「記念入場券」を、僕も購入しました(^^)

















DSC02059.jpg DSC02072.jpg
「小海線」の名の由来となった「小海駅」を通過し、終点(始点)の「小諸駅」に到着しました。 小海線 完乗ですU\(●~▽~●)Уイェーイ!
海から遠く離れているのに何故「小海」? 「かつて八ヶ岳の噴火で千曲川がせき止められてできた湖底だった所、『海』は、いわゆる海洋の
ことではなく、『湖』を指していて、古代には、『海』という字は、湖を表す言葉としても使われていた。」 ← ネットで調べました。


今日もご訪問いただき、誠にありがとうございます<(_ _*)>












今日のオマケ

DSC04414.jpg

DSC04454.jpg
忘れないで下さい(自戒を込めて)



nice!(56)  コメント(14) 
共通テーマ:旅行