So-net無料ブログ作成
検索選択
料理・グルメ ブログトップ

いぶりがっこ [料理・グルメ]

DSC09158.jpg DSC09159.jpg
6月23日(金)17:30 に職場から東北最大の歓楽街 国分町 へ向いました(((o(^。^")o)))ワクワク

















DSC09160.jpg DSC09161.jpg
やって来たのは「肉寿司 仙台国分町店」です。 何故か鹿さんが迎えてくれました。

















DSC09165.jpg DSC09207.jpg
18時に入店した時はガラガラでしたが、20時に退店する頃にはほぼ満席になっていました( ̄。 ̄)ホーーォ。





















DSC09169.jpg
取り敢えずビールで乾杯、現代日本のお約束ですよね(^^) 













DSC09175.jpg
最初に供された前菜(オードブル)です。 この日の飲み会は「イスラム」・「ヒンズー」は呼ばず日本人教職員オンリーなので5年ぶりに「肉」メインのお店にしました。


















DSC09178.jpg DSC09177.jpg
左の写真は「牛タン」ではなく「馬タン」です。 右の写真の「ポテサラ」には秋田の「いぶりがっこ」が入っていて香ばしく まいう~ でした(^^)




















DSC09179.jpg DSC09182.jpg
「馬刺し」っていうか、ごま油に塩コショウにハーブの生馬肉は「カルパッチョ」ですね。右の写真の「春巻き」はパクチーソースでいただきました(^^)
















DSC09206.jpg
この日の職場の飲み会は真空機器メーカーから受託研究員として出向している Sさん の壮行会でした。Sさんは
昨年体調を崩し3ヶ月休職しました。今年になって復職されましたが体調は万全ではなく早期退職を決断されました。
Sさんは52歳、僕が電機メーカーを早期退職したのも52歳でした。 この辺り年齢が第二の人生の分岐点なのかな?





















DSC09183.jpg DSC09190.jpg
店名が「肉寿司」なので、メインは当然ながら「肉寿司」でした。 生馬肉に鶏にフォアグラの握り、美味しゅうございました。 酔って写真ボケボケです。
















DSC09213.jpg DSC09215.jpg
2次会に行ったようですが、記憶がありません(*⌒∇⌒*)テヘ♪ ブロガー魂なのか写真が残っていました。


今日もご訪問いただき、誠にありがとうございます<(_ _*)>













今日のオマケ

DSC09097.jpg DSC09110.jpg
仙台駅では全国各地の有名駅弁が売られています。














DSC09102.jpg m_m_IMG_20121008_081931.jpg
数年前から「駅弁」ブームが続いています。1000円越えが当たり前の中、秋田県大館の「鶏めし」は880円、美味しいですよd(>_・ )グッ!
函館駅の「身欠きにしん弁当」も880円、この駅弁も絶品です。





nice!(75)  コメント(19) 
共通テーマ:グルメ・料理

鴨汁 [料理・グルメ]

DSC03284.jpg
宮城県南三陸町戸倉での「感謝祭」を堪能して、次に向かったのは内陸の「登米(とめ)市登米(とよま)町」 みやぎの明治村 です。


















DSC03279.jpg

DSC03274.jpg
1888年に建てられたコの字形をした二階建ての木造校舎、国の重要文化財です。

















DSC03277.jpg DSC03276.jpg
郷愁を感じます。 僕が学んだ小学校(明治5年創設:北海道伊達市立伊達小学校)も昭和初期に建てられた素敵な木造校舎でしたが、建替えられてしまいました(-_-;ウーン


















DSC08793.jpg DSC08794.jpg
「みやぎの明治村」を後にして向かったのは登米市の中心「佐沼地区」にある「船橋や」さんです。 過去記事で何度も紹介させていただいてます。
















DSC08804.jpg DSC08795.jpg
明治40年創業、100年以上愛されている名店です。 宮城でなんで「船橋屋」なんだろう(゚ペ)?

















DSC08797.jpg DSC08800.jpg
僕は「鴨南蛮ざるそば」、相方は「もりそば」を選択しました。 僕はこの店で「鴨南蛮ざるそば」以外食べた事がありません。















DSC08798.jpg DSC08801.jpg
僕は「中盛り」、相方は「並」ですが凄いボリュームです。

















DSC08799.jpg DSC08802.jpg
鴨汁 には野生の鴨の肉がゴロゴロ入っています。

















DSC03293.jpg DSC08811.jpg
「佐沼」に来ると、相方から「茶まんじゅう」の店に行くように指示されます。


今日もご訪問いただき、誠にありがとうございます<(_ _*)>












今日のオマケ

DSC00736.jpg
久し振りに「半田屋」さんに行ってみると・・・














DSC00738.jpg DSC00737.jpg
198円のラーメンが無くなっているし「カツ丼」が299円→340円に値上げされていました( ̄□ ̄;)!!




nice!(57)  コメント(19) 
共通テーマ:グルメ・料理

徳兵衛 [料理・グルメ]

DSC09069.jpg DSC09074.jpg

DSC09071.jpg DSC09073.jpg
1ヶ月以上前ですが、3月の3連休に娘夫婦&孫がやって来てお寿司を食べに行きました。以下、食べたお寿司の写真の羅列です(。-_-)ノ

















DSC09077.jpg DSC09078.jpg DSC09079.jpg

DSC09081.jpg DSC09082.jpg DSC09084.jpg

DSC09088.jpg DSC09089.jpg DSC09090.jpg

DSC09091.jpg DSC09093.jpg DSC09094.jpg

DSC09094.jpg DSC09098.jpg DSC09101.jpg

DSC09102.jpg DSC09103.jpg DSC09107.jpg
こんだけ食べると、廻らないお寿司屋さんとお勘定は大差ありませんでした(*^^*)


今日もご訪問いただき、誠にありがとうございます<(_ _*)>













今日のオマケ

DSC02019.jpg
昨日はこんなの見てきました(^▽^)/




nice!(65)  コメント(18) 
共通テーマ:グルメ・料理

たら腹 [料理・グルメ]

DSC08379.jpg
寒鱈まつり の続きです(。-_-)ノ


















DSC07808.jpg
折角なので「寒鱈」一本ゲットしました。



















DSC07806.jpg DSC07811.jpg
たら腹 から「白子」がいっぱい獲れました。これだけの量の生食できる「白子」はスーパーで買うと ン千円します。

















DSC07812.jpg
早速、お酒と共にいただきました(*^-^) 生の白子はよく水洗いしてから熱湯に数秒浸し、氷水で締めます。
















DSC07813.jpg DSC07814.jpg
「鷹の爪」を切らしていて、「七味」で代用した「紅葉おろし」でいただきました。 全く臭みは無く、濃厚な旨みでしたが、痛風に悪いだろうなぁ(*´∇`*)
















DSC07818.jpg
翌日の 朝からガッツリ です。



















DSC07821.jpg DSC07819.jpg
「白子の天麩羅」と「鱈汁」です。 志津川はタコも名物なのでタコもゲットして「から揚げ」にしました。


















DSC07824.jpg DSC07822.jpg
「白子」と同様に「肝」も絶品です。 「ギョウジャニンニク(北海道ではアイヌネギと言います)」の酢味噌和えは良い箸休めでした(^^)


今日もご訪問いただき、誠にありがとうございます<(_ _*)>












今日のオマケ

DSC07840.jpg DSC07841.jpg
昨日の仙台は最高気温が氷点下の「真冬日」でランチに出かける気力が無く「備蓄食料」で凌ぎました(-_-)







nice!(67)  コメント(18) 
共通テーマ:グルメ・料理

おせち [料理・グルメ]

DSC08039.jpg
僕のブログで毎年正月恒例「おせち」の紹介です(。-_-)ノ 今年は息子のお嫁さんが手伝ってくれて、相方は終始ご機嫌でした。
















DSC08032.jpg DSC08034.jpg DSC08033.jpg DSC08042.jpg
「酢の物」に「煮物」、「茶わん蒸し」に「お雑煮」です。


















DSC08036.jpg DSC08035.jpg
仙台では子孫繁栄を願って「子持ちナメタガレイ」の煮付けを年越し(大晦日)に食べます。 ナメタガレイは「煮魚の王様」とも称される美味しい魚です。
















DSC08028.jpg
大晦日は寿司を中心に食べるものが多くてお腹いっぱいで「ナメタガレイ」を食べられず、元旦にいただいたのでした(´⊆`*)




















DSC07179.jpg
僕も相方も仙台人ではなく道産子で「ナメタガレイ」に思い入れは無いのですが、毎年北海道から「ナメタガレイ」と「毛ガニ」が送られてくるんです。


















DSC07011.jpg
7年前に義兄の葬式で知り合った北海道森町のSさんが毎年送ってくれますが、お返しに困ります(-_-)ウーム カレイとカニの時価総額〇万円です。



















DSC07219.jpg

DSC07222.jpg DSC07224.jpg
「毛ガニ」のミソは最高に美味、甲羅に熱燗を注いで飲むと天国に行けます(*^^*)



















DSC07338.jpg
北海道からの贈り物といえば、相方の高校の卓球部の先輩が毎年、鮮度抜群の「ホタテ」を送ってくれます。
先輩の嫁ぎ先はホタテの養殖を中心とする漁師さん、今年のホタテは小ぶりだそうですが「身」はびっしりでした。


















DSC07349.jpg DSC07356.jpg
息子のお嫁さんがホタテ大好きで喜んで食べてくれました。ホタテの貝柱は勿論美味しいですが「ヒモ」も捨てがたい食感と味があります(^^)


今日もご訪問いただき、誠にありがとうございます<(_ _*)>













今日のオマケ

DSC07318.jpg DSC07322.jpg

DSC07326.jpg DSC07327.jpg
息子が好きなので帰省する時は僕特製の「ビーフシチュー」を作ります。 おせちも良いけど シチューもね! ランちゃん「命」でした((^┰^))




nice!(57)  コメント(25) 
共通テーマ:日記・雑感
料理・グルメ ブログトップ